2010年02月04日

ポルノ消費国家、世界第1位は韓国!2位は日本!

英BBCが発行する雑誌『Focus(フォーカス)』の最新号で、キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた研究結果が発表されて話題を集めている。


“七つの大罪”とはキリスト教において人間を罪に導くとされる、暴食・色欲・強欲・憤怒・怠惰・傲慢・嫉妬の7つの欲望や感情のこと。

海外メディアによると今回の研究は、イギリスの研究チームが世界各国の資料を用いて分析・比較した結果だ。

暴食については高カロリー食品の1人当たりの消費率を、色欲についてはポルノに消費する1人当たりの金額を算出。

強欲については通年の穀物の収穫率と市場価格との比較を、憤怒については暴力的な犯罪の件数を、怠惰については勤労者の休日日数を参考にした。
た、傲慢については整形手術の統計を、嫉妬については窃盗などの犯罪統計からランク付けされた。

それによると、「暴食する国」1位はアメリカ、「色欲にまみれた国」1位は韓国、「強欲な国」1位はメキシコが獲得。

すべての罪の獲得ランクを合計し、「世界で一番罪深い国」に選ばれたのはオーストラリアだった。なお、日本は色欲部門2位、暴食部門4位にランクインした。


●暴食部門……1位アメリカ、2位カナダ、3位オーストラリア
●色欲部門……1位韓国、2位日本、3位オーストラリア
●強欲部門……1位メキシコ、2位ロシア、3位アメリカ
●憤怒部門……1位南アフリカ、2位モントセラト、3位セーシェル
●怠惰部門……1位アイスランド、2位スペイン、3位ノルウェー
●傲慢部門……1位アイスランド、2位キプロス、3位スペイン
●嫉妬部門……1位オーストラリア、2位デンマーク、3位エストニア
●総合部門……1位オーストラリア、2位アメリカ、3位カナダ


http://rocketnews24.com/?p=23889
【関連する記事】
posted by 夢想転生 at 23:40| 世界あふぉなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。