2010年02月18日

初音ミクの声で「あん!」としゃべる“たい焼き”

50560018_55s.jpg

ひれの部分を押すと「あん!」という声を出す、たいやき型キーチェーン玩具が登場する。しかも、声と一緒に……出ちゃった?
 エポック社は2月15日、「サウンド触感!はみ『あん』たい焼き」を発表した。肉球やバナナに続く「やみつきシリーズ」の新製品。話題の“白いたい焼き”を含む4種類を2月20日に発売する。価格は各609円。

 ひれの部分にあるスイッチを押すと、「あん!」という声が流れる、たい焼き型キーチェーン玩具。声の出演は、同シリーズではすっかりおなじみの声優・藤田咲さん。しかも、声と一緒にたい焼きの下腹部から“あんこ”が飛び出すオマケ付き。「あんがはみ出る感じをリアルに再現」(同社)したらしい。

 さらにスイッチを押し続けると、何度かに1回、「シークレットボイス」が再生される。シークレットボイスは、“幼いボイス”や“ツンデレボイス”、“セクシーボイス”など、それぞれのテーマに合わせて2種類入っている。気になるセリフは、「たいやき(あんこ)」が通常ボイスで「むにむにむに〜」、「たいやき(カスタード)」は幼いボイスで「押したら出ちゃうよ」、「たいやき(抹茶あんこ)」はツンデレボイスの「甘くなんかないぞ!」、そしてセクシーボイスの「白いたいやき(あんこ)」は、「はみ出ちゃった……」となっている。もう1種類のシークレットボイスについてはヒミツ。ご自分の耳で確認してほしい。

 たいやきのサイズは、85(幅)×150(高さ)×28(厚さ)ミリ。電源にはLR44ボタン電池2個を使用する。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/15/news043.html#l_ts_taiyaki01.jpg



【関連する記事】
posted by 夢想転生 at 20:05| 世界あふぉなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。