2010年02月21日

僕のXを見たいかい?カルバンクラインのCMが刺激的すぎ?!



カルバン・クライン(Calvin Klein)の新ライン・メンズ・アンダーウェア“カルバン・クラインX”の広告用動画が、刺激的すぎると話題になっている。



海外メディアが報じたところによると、この動画は“マーク・ユア・スポット(Mark your spot)”をテーマにした新ラインの広告キャンペーンとしてインターネット上で公開されたもの。登場するのは、元サッカー選手の中田英寿さんと俳優のメカッド・ブルックスさん、おなじく俳優のケラン・ラッツさん。そしてプロテニス選手のフェルナンド・ベルダスコさんと豪華な顔ぶれだ。

 動画のなかで彼らは、官能的なポーズを取りながら「僕のXを見たいかい?」や「恥ずかしがらなくても良いんだよ」などの刺激的なセリフを口にする。そして、この動画が公開されるやいなや、「過激すぎる!」とインターネットユーザーから非難の声が上がった。
 確かに過激すぎるといえばそうだが、彼らの美しい肉体は思わず見入ってしまうほどセクシーで宣伝効果は抜群だろう。

 同社では今回の広告戦略について「個性溢れる4人が一堂に会することで、より大衆を引き付けることができるだろう」と話している。
 また、モデルを務めたケラン・ラッツさんは海外メディアのインタビューに対して「お母さんがこの広告を見たらどう思うのかが心配だ」と不安をのぞかせていた。

ソースhttp://rocketnews24.com/?p=25327

【関連する記事】
posted by 夢想転生 at 13:33| Comment(0) | 世界あふぉなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。